ファミリーカーとして人気のあるミニバン

ミニバンは中古車でも人気

中古車の中でもファミリー層に人気があるのがミニバンです。室内が広いので、多くの人を乗せることができるだけでなく、荷物もたくさん乗せることができます。また、床面が低く広いので、ベビーカーもそのまま乗せることができるサイズがあるのもミニバンがファミリー層から支持される理由です。そのため、中古車市場であっても人気の高いファミリーカーは高額であり、値下がりしにくい特徴があります。比較的安いものは走行距離がそれなりに行っているものか、販売開始から数年が経過したものになります。できるだけ安いファミリーカーを探したいのであれば、こまめに中古車の市場をチェックして気になる車があれば即決する勇気も大切になります。

人気のボディタイプは

中古車のファミリーカーで人気のボディタイプは7人または8人乗りの大型サイズで、エンジンの排気量が2000cc未満になる車です。どの自動車メーカーも販売に力を入れているボディタイプで、形は様々ですが、後部の部分が広く、座席の移動を容易にすることができるものの人気が高い傾向があります。2000ccを超えるものは税金が高くなるのと、高さ制限の問題もあり、汎用性が低いところから敬遠される傾向があります。中古車として購入するのであれば、2000cc以下の車種が人気なので値段の高さは覚悟をする必要があります。少しでも安いものを狙うのであれば、車の買い替えが少なくなる冬や人気のない色などが狙い目です。また、車検手前の車も車検代はかかりますが、車両は安くなります。